ゲノム情報工学研究室の研究概要(Research outline)

2003年に、日米英など6カ国は、ヒトの設計図であるヒトゲノム解読完了を宣言しました。これにより約2万個存在するといわれているヒトの遺伝子の機能解明と、それらの異常が引き起こす様々な疾患の治療法の開発が可能になると期待されています。ヒトゲノム解読完了後は、生物メカニズムの解明や医療の発展を目的とした大規模なヒト遺伝子研究が始まり、網羅的な遺伝子工学実験の施行とこれから得られた膨大な実験データのコンピュータ解析が必要となっています。このためゲノム情報工学研究室では、遺伝子工学実験およびコンピュータ解析を駆使して、様々な遺伝子に関する研究を行っています。

In 2003, the six countries, the U.S., the U.K., Japan, France, Germany, and China, announced completion of the Human Genome Project. It is expected that this success will enable us to elucidate the function of approximately 20,000 genes in the human genome and develop drugs for the treatment of diseases. After the completion of the Human Genome Project, large-scale genetic engineering experiments for human genes have begun to elucidate biological mechanisms and develop medicine. Because of this, computer analysis of the enormous experimental data obtained from large-scale genetic engineering experiments is essential. Therefore, we have conducted various gene studies through a large-scale molecular biological experiments and computer analyses.

expression.jpgsequence.jpgprotein.jpg
遺伝子発現解析(Gene expression analysis)DNA配列解析(DNA sequence analysis)蛋白質三次元構造解析(Protein 3D-structure analysis)

教員(Teacher)

山田洋一准教授(Yoichi Yamada, Associate professor)

授業(Lecture)

科目名開講時期曜日時間帯講義室(lecture room)
ゲノム生物学特論A(Advanced Genome Biology A)修士前期Q1木曜3限305syllabus
ゲノム生物学特論B(Advanced Genome Biology B)修士前期Q2木曜3限305syllabus
バイオ工学研究概論[Introduction to Researches in Bioengineering]3年後期Q4金曜4限303syllabus
ゲノム科学B3年前期Q2火曜2限203syllabus
バイオインフォマティクスC[Bioinformatics C]3年後期Q3金曜3限105syllabus
バイオインフォマティクスD3年後期Q4金曜3限105syllabus
バイオデータベース演習B2年前期Q2金曜3限自然科学本館(総合研究棟Ⅴ) 計算機実習室(1) syllabus
学域GS言語科目Ⅰ(理工系英語Ⅰ)2年前期Q1木曜6限105syllabus
学域GS言語科目Ⅱ(理工系英語Ⅱ)2年前期Q2木曜6限105syllabus
バイオ工学基礎A2年前期Q1金曜2限105syllabus
バイオ工学基礎B2年前期Q2金曜2限105syllabus
バイオ工学基礎実験A2年後期Q3火曜3,4限1B520syllabus
生物科学概論B1年前期Q2水曜1限総合教育2号館 B10示範教室(対面と遠隔(オンデマンドと双方向)の併用)syllabus
アントレプレナーシップ論1年後期Q3月曜6限総合教育2号館 B10示範教室(遠隔(オンデマンド))syllabus
生命理工学概論B1年後期Q4火曜2限207syllabus
化学ⅠB1年前期Q2月曜2限総合教育講義棟 B5講義室(対面と遠隔(オンデマンドと双方向)の併用)syllabus

連絡先(Contact address)

〒920-1164 石川県金沢市角間町
金沢大学 理工学域 電子情報学類 ゲノム情報工学研究室
山田洋一(Tel:076-234-4898, E-mail:youichi[at]t.kanazawa-u.ac.jp)

Kakuma-machi, Kanazawa 〒920-1164
Faculty of Electrical and Computer Engineering, Institute of Science and Engineering, Kanazawa University
Yoichi Yamada(E-mail:youichi[at]t.kanazawa-u.ac.jp)

アクセス(Access)